就職祝いの贈り方

就職祝いの贈り方

就職祝いの贈り方

就職祝いを贈るときどんなものを贈ったらいいでしょうか。学生が初めて就職するときに贈る場合ですと、社会人になってから使う実用的なものが贈るといいでしょう。一般的には万年筆、ボールペンや手帳などの文房具が多く贈られています。

 

 

 

自分では買うことができないような高価な万年筆はずっと大事に使える贈り物として人気があります。名前を入れることができるので贈り物には適しています。多機能型のボールペンも実用的でいいです。システム手帳などの手帳も社会人になって活用の場があり喜ばれる贈り物です。

 

 

 

贈る人の好みがわかっていたり、一緒に買いに行くことができるのでしたら、バッグなど毎日使うものを贈るのがいいでしょう。自分ではあまり高いものを買えないという場合も、贈りものとして贈ってもらえるのなら買えるので本人が満足するバッグを贈るのと喜ばれます。

 

 

 

定期入れ、名刺入れや財布といった小物ですと他の人からダブってもらっても、いつか使う機会もあるでしょうし困ることもないかもしれません。男性の方に贈るのでしたらネクタイなど何本あっても助かるというものを贈るのもいいかもしれません。

 

 

 

また、多機能型の目覚まし時計や加湿器などの電化製品も社会人生活を助けてくれるのでいいかもしれません。

 

 

 

何を贈ったらいいかわからないというときは、ギフト券を贈るもの本人が後で必要なものを買うことができいいかもしれません。就職祝いを贈るときには贈るものだけでなく、一緒にちょっとしたメッセージを一緒に添えて贈るようにしましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ